2018年08月05日

京都坐禅会

EDAC5F11-281D-4751-8C85-43480AB46909.jpg


先週日曜は京都東山で
山下良道先生の京都坐禅会が開催され参加してきました。

市バスで浄土寺に着いた時、どしゃ降りに遭遇。
しばらく軒先で雨宿り。でも結局下半身ずぶ濡れに…。
けれどその後はカラリと晴れてさわやかな午後になりました。

法話は23年前のオウム事件から今回のXデーについてを
関西サンガのためにまとめてくださいました。
オウム事件とマインドフルネスとの関係、
そして現在に至る経緯を説明してくださり理解が深まりました。

オウム事件はとても悲しい事件でした。
23年後の今、Xデーはなお悲しみを色濃くしました。

私には他人事と思えない感があります。
だってヨガも瞑想も事件前から行ってたから。
私だって一歩間違えてたら…と想像できるから。
この事件をどう自分で折り合いをつけていいかわからなくて辛かった。

今回はっきりと
「真の宗教は慈悲であって、オウムの論理はそうでなかった。」
そう言い切って下さった。
とても力をいただけました。


法話の後の瞑想は
ずっしりと落ち着いた状態で心地よく座れました。

心の安定が瞑想に深く影響及ぼすのがよくわかりました。

良い時間となりました。

2E78728A-6679-4A62-BE6E-44B61443002D.jpg


9月2日(日)に
法然院にて瞑想会が開催されます。

場所が本当に素晴らしい。
屋内で座りますが屋外で居るような感じです。
有難い機会ですので是非ともご参加ください。




posted by ゆみ・S at 16:21| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする