《リアルとオンライン同時参加募集!》
「結(ゆい)のヨーガ×瞑想会」
場所 東大阪創造館(近鉄電車奈良線 八戸ノ里駅下車5分)
2021年3月14日(日)13時半ー15時半 参加費2千円 
靴下、マットやタオル持参
お問い合わせはこちらへお願いします。

2010年07月01日

夏の一冊


034.JPG



















今日から7月、夏の始まりだ。




私はすぐ泣く。いろんなことで泣く。歳を重ねる毎によく泣く。

今朝も電車の中で、鼻水ズルズルに泣いてしまった。


読書家のヨガ友Aちゃんから薦められた小説

「バガ―ジマパナス」


唄と踊りと信仰の在る沖縄・石垣島で、

ユタとして生きるか悩む19歳の綾乃と、

大親友85歳の奇抜なオバァ・オージャーガンマーの物語。

あふれる方言と三線、極彩色の自然の中、神々と織りなす人間模様。


ここ二、三日続く蒸し暑い中、一気に読んだ。


沖縄独特の文化、グニャと力の抜ける空気感、

怒って笑って泣いて・・・激しく豊かな感情が自然な世界に癒された。




いつかは皆死ぬ。

そのいつかは明日かもしれないし、何十年後かもしれない。

少なくとも60年たてば、私も周りのみんなもいない。

みんな風の中だ。


そう感じたら、今この瞬間が愛おしく、すべてに頭が垂れる。

涙がとまらない。




暑い夏にお薦めの一冊です。









きょう


posted by ゆみ・S at 22:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック