《リアルとオンライン同時参加募集!》
「結(ゆい)のヨーガ×瞑想会」
場所 東大阪創造館(近鉄電車奈良線 八戸ノ里駅下車5分)
2021年3月14日(日)13時半ー15時半 参加費2千円 
靴下、マットやタオル持参
お問い合わせはこちらへお願いします。

2020年10月30日

足湯


A03095E6-457E-4604-A40E-896F135C68F7.jpg


朝晩がグッと寒くなってきてるのですが
日中は結構あたたかいです。

だから油断して冷えたのか、、、
朝から体調が優れずにいました。
仕事で一日中しゃべり続けていたら、
喉も痛くなり夕方になると寒気もし出した。

急いで帰って簡単なものを食べ
足湯をしてあたたかくして早めに寝ました。

次の朝もゆっくり目に起きて
先ず足湯をしてあたたまりました。

喉の痛みや寒気もなくなり、
楽になりました。


足湯の恩恵を感じさせられました。

自分でできるお手当、
日々できる小さな自分への労わり
大事です。


226B9360-C394-4601-8DAB-397847A8ED9C.jpg



posted by ゆみ・S at 15:05| 大阪 ☁| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

久しぶりの整体セミナー

E3850365-7D83-4D92-9940-6D9E3E22DEB1.jpg


久しぶりに整体セミナーに参加してきた。
整体を学びたいという真面目なRさんと一緒に
私も初心にかえって基礎の基礎を学んだ。



整体の基礎の基礎

それは輸氣。

氣を感じること。
氣をおくること。

そのために

合掌行氣法をする。

呼吸とともに
掌に氣を入れて
下丹田まで下ろし
また掌から出していく



初参加でも、感のいいRさんはそれが大事だと
すぐ理解していた。

アシュタンガヨーガでいうとサマスティティヒだ。
そこから始まりそこで完結する。





氣というものの不思議さ

整体でもヨーガや瞑想でも
結局私はそれに魅了され続けている気がする。





久しぶりにセミナーで学び、整体はやはりいいなぁと
再認識。

一緒にいけたRさんのおかげだな。

ありがとう〜










posted by ゆみ・S at 05:53| 大阪 ☁| Comment(2) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

新しいからだの学び

8CFD942E-BAAA-45E2-911A-6AE52DC53609.jpg

昨日は雨の中久しぶりに整体の勉強に出かけました。


整体は整体でも今まで学んでいたものとは
似て非なるもの、または異なるようで同じもの、、、。
表現が難しい。
野口整体という同じ門から進み、
それが枝分かれした後の姿。

ここまで角度や見方が変われば
受け取る側の意識も違ってしまうのだな。
伝え方でこうもニュアンスは変わるんだ
と驚きが隠せませんでした。
口あんぐりな状態。

でも肯定、否定と問うことはなく
自分の堅い頭を少し柔らかくしてもらえた気がして
ご縁をいただけたことは有難かったです。

これからのヒントになるものはたくさん得ました。



特に「顔」のことをたくさん学びました。
これは学んだことがなく面白かった。


講義の中ででた「眠気」の話は、
今の自分にドンピシャでした。
どれだけ眠っても眠い、ずっと眠いのは、
目の疲れからくるということ。


分かっていたこともすぐ忘れるのが常です。
あらためて気づせてもらえました。
気を付けようと思います。





整体を学んだ次の日は
やはり体が軽く喜んでいます。

嬉しい!




posted by ゆみ・S at 15:22| 大阪 ☁| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

二宮整体アカデミー夏季セミナー

99B36AD6-D047-4834-B25C-E609FF47C118.jpg

竹生島にいた親子カエル
癒されるー



年に一度の二宮整体アカデミー夏季セミナーが週末に
ワシントンホテルで開催され参加してきました。
全国から200人強が集まります。
はじめて整体を学ぶ方対象に基礎からしっかり学びます。

私もこの数か月多忙で整体を学ぶ機会が減っていたので
初心にかえり一から学びました。


二宮先生に久しぶりにお会いすることができ
あらためて先生の持つ大きな力をいつもいつもいただいて
その力で整体を学び続けることができていたのだなと実感しました。

今回、
いつものようなお話お聞きできました。
お姿拝見できました。
それだけで有難かったです。

輸気をつかって
左の骨盤を締め
右の骨盤を挙げる

このシンプル操法は誰にでもできます。
でもそこから始まる整体の世界は奥深く感動的です。


そんな整体が大好きな人が沢山集まっていた会場は
なんともやわらかいエネルギーであふれていました。
その中にいれた自分が有難く思えました。



教えていただいたこと、私も伝えていきたい。

整体への思いを新たにすることができた日でした。









posted by ゆみ・S at 17:52| 大阪 ☀| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

春に向けての水分調整

853727E5-4CFC-4438-8A68-AA31A8F41DB4.jpg

3月に入りました。明るい陽射しに嬉しくなる今日この頃です。

でもその分まだまだ明け方や夜は寒く、冷えはより強くも感じます。


先日朝、左耳の下が痛くて目を覚ましました。
おたふく風邪のように腫れてたけれど熱もなく他の症状はなし。
しばらく冷やして様子をみるが変わらずなので
整体を受けることにし、その日の夕方行くことができました。


身体が少しねじれているが弾力なく、
乾燥でねじりきれずにいる。
体内の水分不足。
耳下腺の炎症は風邪の一種で泌尿器の働きが落ちている故のことだと。
今の季節多く見られる症状。

冷えも体のねじれも体感としてあったので納得しました。


正月明けから彼岸入りまでの間は
冷たい水(5℃くらい)をチビチビと1日1リットル飲み
体内の乾燥を防ぎます。
そうしないと身体が開き始める初春はねじれによる不調が起こる。
泌尿器系の風邪が主。

ねじきり、胸椎5.10の輸気をしっかり行っていこうと思います。


夜には耳下腺の腫れもすっかり引き安堵しました。
やっぱり整体はすごいなぁ。


風邪をこじらせないように足湯して眠りました。
良い経験となりました。






ラベル:二宮整体
posted by ゆみ・S at 20:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

週末は高松へ

567DF6C3-B07B-4ED2-932C-E1E0F160A71B.jpg


週末はあっという間に時間が過ぎます。

土曜夕方にヴィオラ千里スタジオで瞑想クラスがありました。
二か月に一度ぐらいでボチボチ進めています。

はじめての方はまず座り続けるのが大変です。
今までそれを如何に避けれるかを考えていましたが、
ご自身の体験としてしってもらうのも大切だなと思えます。
続けていくとそこから変化を感じ、心地よく長く座るために
アサナ練習があるのだとからだで理解してもらえます。
何ごとも無駄はないと。



日曜は高松まで整体を学びに行ってきました。

のんびりとした市民会館で高松弁が飛び交う中、受ける講習は
気さくな温かさがあって、ただただ楽しい。
「はるばる大阪から大変やね〜」と呆れ顔でよく言われるけど、
私にとってとても貴重な学びの時間です。
整体を学びにいっているのに、いつもそれを飛び越えて何か深い智恵を
授かる気がします。

二宮整体の夏セミナーが終わったばかり、
新たな気持ちになって基礎の基礎から学びました。
ヨガでもおなじみの大切なこと、自律神経について考えました。

休憩の時にMさんに目の動きを診断してもらい、自分がずっと右でしかみていない
ことを再認識、なので注意散漫になりやすいよと助言を受けました。

私はあらためて色んなことを落とし込んでいないことに気づき、
この点をもう一度しっかり頭に入れようと思いました。

背筋がしゃんとしました。



帰り道にみえる瀬戸内海がいつも美しくて、見とれてしまう…

癒しの一日でした。













ラベル:二宮整体
posted by ゆみ・S at 16:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

夏の終わりと背中痛




数日前に練習中、背中に激痛が走り、即中断。

その日は、整形外科へ行ったり、整体を受けに行ったりしてケアに明け暮れた。


起こったことに動揺しうろたえる様は、

長年修練積んでもこんなものかと思わざるえない。



整体を受ける時、

「健康のためのヨガじゃないの?(なのになんで痛めたの?)」

と言われるの覚悟していた。

でも先生はそういわず、

「意味があっての痛みでしょうね。」とだけ。

後は、「睡眠がうまくできてないのではないかな。そういう身体です」と。

痛みの箇所を中心に輸気していただいた。


シンプルな指導と、シンプルな言葉。

でも手にも、言葉にも

温かみがあって、胸が熱くなった。


「大丈夫。」 そう自分で確信した。




呼吸するたびに痛かった背中が、少し楽になり、

湿布も薬もなしで、その日はぐっすり眠れた。

次の日、その次の日と回復が早かった。


すごいなぁ、整体。




夏から秋へと移り変わり、

夏バテや疲れの引きずりが、

今回の背中痛で伝えられた気がする。


その対応を自分でどうするか試された気もする。



痛めた日、ずっと頭の中で繰り返していた言葉がある。

釈迦の言葉・タタータ

「起こることが起こる」




いろんな意味でとても良かった。










ラベル:ヨガ 痛み
posted by ゆみ・S at 12:49| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

二宮進先生の新刊



私が整体を学んでいる二宮整体アカデミーの二宮進先生が新しい本を出版されました。



『超整体健康法』

PHP 研究所出版



数年前に野口晴哉先生の整体法に興味を抱き、

学びたいと求める中で二宮先生とご縁をいただきました。


先生は野口晴哉先生に直接指導を受けた方です。

長年に渡り全国の大勢の方を指導し続け,

独自に整体研究を深めていらっしゃいます。




整体一筋、とても真っ直ぐな方で、

私は研究会に行き、先生のお話を聞くと

いつも大きなエネルギーをいただきます。

優れた技術をお持ちですが、

それ以上に人徳の大きさにいつも心をうたれます。





からだという宇宙



その宇宙のミラクルを

整体を通して、いつも気付かせて下さいます。



私もこれから、二宮整体で学んできたものを

少しずつ一整体指導者として伝えていきます。




大変、素晴らしい本です。








ラベル:整体
posted by ゆみ・S at 16:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

梅雨の不調




7月、梅雨の時期

湿気を多く含んだ空気が重く、

身心の不調を訴える人が多い。

ま、私もその一人。




とりあえずこの時期特有のものだと、

受け流すのがいいように思える。






眼は五感のひとつ、「視覚」

朝起きてから夜眠るまで常に外に向いて働きかける。

特にひんぱんに使うことが多い。

PC、スマホ、TV,読書・・・気がつけば、酷使している。




身体がだるかったり、

心がブルーになっていたり、

どちらも含めてなんだか訳わからないぐらい疲れていたら、


寝る前に

熱いおしぼりで眼を温めるようにしている。



これはかなり効く。



次の朝、ザァーザァーの雨音で目覚めても気分はすっきり。

「よっしゃ、」っとなる。






眼を労わることの大切さを覚えたこの頃です。










posted by ゆみ・S at 11:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

輸気の力





風邪がうまく経過せず、長引いている。


体をゆるませたくて、時間を捻出し
、久しぶりに整体研究会へ行った。


気を集中させ、高める合掌行気法。

冷えをとる輸気法…。

基本の操法を復習しながら、少しずつ体がゆるみ、呼吸が深まり、温まり、眠くなっていく。

輸気で体が変化する。




やはり整体は素晴らしい。

有難いものだと実感した。



今の季節、右腰が下がりやすく、体温が低くなる。

冷えないように気をつけよう。





posted by ゆみ・S at 12:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

気功整体

2011-04-24蓮華.jpg


ビルの隙間・空き地に咲いているれんげの花は、可憐だけどたくましく思える。

このたくましさが眩しい。




先週、いろんなご縁が重なって「気功整体」なるものを受けた。

中国人の先生だった。

中国語が飛び交う中、緊張気味に診察台に乗った。


柔らかいタッチで、全身をくまなく手で診ていく。

特にお腹は時間をかけて念入りだった。

私はすぐに体が熱くなり、全身が膨張するような感覚を覚え、徐々にねむたくなった。

途中少しねてしまった。



「気」を中心に集める、また逆に「気」を外に出している・・・そんな気がした。



終わってから、一言要点を言われた。

二通りの結果を予想していたのだが、その一つだった。

うーん、なるほどそうか・・・納得してしまった。




私はインドのヨガを修練し、

日本の整体を学んでいる。


今回は中国の気功施術。


同じ流れを違うフィルターを通して進む人間の智恵のように感じた。







レンゲ・・・蓮華・・・れんげ・・・



あのたくましさは、きっと体の中に宿っている。











ラベル:気功
posted by ゆみ・S at 17:13| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

足湯

足湯.jpg


10月も半ば過ぎ、周りに風邪をひく人が増えてきたなぁと思っていたら、

その流れにのって?私も2,3日前から少し喉が痛みだしました。



「待ってました!」とばかりの洗面所で待機していた「足湯くん」

早速出番となりました。



「冷え」が、如何に大きなダメージを身体に与えるのかを、整体を学ぶ中、深く実感します。

・如何に「冷え」を防ぐか。

・如何に「冷え」をとりのぞくか。

が、心身を健やかに保つ要だと身体で体感しました。



「冷え」は主に足首以下と肩まわりから始まります。

そこを冷えないように気をつける、

不調を感じたらそこを温めるのがまず大切です。



冷えとりの方法はいろんなものがありますが、

お勧めなのは、

一番手軽で即効性のある「足湯」です。



熱めの湯をバケツに入れて、足首まですっぽり入れて約6分保つ。

時間が経ったら、左右の足の色を比べ、赤みの薄いほうがあればそちらを再び2分温める。

終わったらタオルでしっかり拭いて、すぐ寝る。



試行錯誤を経て、私の気に入ったパターンとしては、

足湯から出た後、足元をゴマ油でマッサージ。

すぐ靴下をはき、

首にもタオルを巻き、

たっぷりしぼった生姜を熱湯に入れて飲み、

おへそに手を当てて、寝床につく、というものです。


朝起きると、随分からだが楽になります。





足湯の最中、

ゆっくりと腹式呼吸をしながら、

手の先がボワーっとあたたかくなり心地よい。



からだが温まると、「幸せやなぁ」と思います。


posted by ゆみ・S at 15:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

夏の疲れと左骨盤

雲.jpg



9月半ばに近づいても、まだまだ暑い。


夏は左骨盤が開く傾向にあります。

通常ならお盆過ぎから秋冬に向かって骨盤の動きは閉まり始めますが、

この暑さ・・・今夏はまだ延長傾向にあるようです。



今年多くみられる熱中症や夏バテは、閉まらなくなり開きっぱなしで出る症状。

交感神経の働きが悪くなっているためです。

体が重く、やる気がでない、眠りが浅くなり、下痢などお腹の不調が現れる。


私も少なからずそんな状態で過ごしている気がします。


そんな時は、まず体の冷えをとり、左骨盤を閉め、背骨一側を調整し、迷走神経の働きをゆるめます。

簡単にいうと、眠りやすい体に調整します。

眠りに関連する場所は、鳩尾、頭、足首にあります。

今日は頭を調整してもらいました。心地よくてねむくなりました。



久しぶりの整体で体がゆるみ、整えられて元気復活。

やっぱりからだって面白い。

あらためてそう気づけた事に感謝。


「気付く」事の大切さを学びました。








ラベル:整体
posted by ゆみ・S at 23:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

手首の調整

整体研究会に通いだして一年が過ぎた。


はじめは自分の体を治したくて学び始めたが、通いだすうちにどんどん「整体」の奥の深さに魅了され、
わからないなりにも少しずつ学ぶことで気付きがあり、面白くて仕方がない。


一日通しの研究会、汗だくになることもある。
でも終わった後はすごく元気になる自分がいる。

私にとって光を感じる存在。




先週日曜は今年最後の研究会だった。

「手首・肘の調整法」をしっかり学んだ。


これは腕の疲労をとる。

腕の疲労を放っておくと、肩こり、腱鞘炎、首こりから頭痛などの原因になる。

肘、手首の硬直を弛ませ、関節を正常な位置に戻すのが目的で、

そこに愉気をする。(気を通す)

調整後は、腕が軽くなるし、頭も軽くなる。



前回学んだ時はうまく出来ずにいたが、今回は自分で納得できた。



来年もしっかり学んでいこう。


からだの宇宙を探検しよう。


061.JPG






ラベル:整体
posted by ゆみ・S at 23:02| 大阪 ☀| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする